okamotomanaco
profile blog works gallery contact
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
normal  |  list  |  cloud    
SEARCH
CATEGORIES
カレンダー (365) , オーストラリア (109) , ゆらゆら (63) , (60) , 尾道 (24) , 水槽 (11) , 東京 (5) , カレンダー本 (5) , (3) , だいじなこと (3) , カブトムシ (2) , カテゴリー (1) ,
ARCHIVES
OHERS
ADMIN
ソニー損保
今日は満月なのに月が見えません。
はやく寝ればいいのに、また夜更かしです。

最近、子供に隠れてテレビっ子です。気になるのは、「ソニー損保」のCMの妹とお兄さんとか。昼ドラの安達祐美とか。ポニーテールとシュシュってタイトルとか。

妊娠中なみに脳みそが空っぽな感じです。

来月、5日間の写真展をします。

4歳の娘に「さみだれ」ってなあに?って聞かれました。
9歳の息子に「ざんきん」ってなあに?って聞かれました。

「写真展」ってなにかなあ?
「明るさ」ってなにかなあ?


  • (2010-05-29 01:53:59)
相棒
2日つづけて「相棒」の再放送を見てしまいました。
すっかりぐうたら主婦の仲間入りです。

昨日は学童の先生に、提出物が出てないことを指摘され、
保育園の先生に「あと15分」早く来てください」と注意されてしまいました。

ものすごく忙しいのに、ものすごいちゃんとしてる人っているのになあ

へにゃへにゃへにゃへにゃ

夜、私の携帯電話に息子のクラスメートから電話。(連絡網を携帯で登録してるから)
朝学校へ行く時の待ち合わせの時間相談のようでした。

そうしたら、今朝の息子は起きていきなり10ます計算したりして、何にもいわれず着替えたり
て、妹と無駄なケンカもでず、昨日より30分も早く家をでました。

私にも、そんな風にやる気でちゃう電話かかってこないかな。

ぐうたら主婦は誰にも誉められず、ごはんばかり作ってちょっとイジケ気味です。

そろそらぐうたら写真家も発動しないとね。
  • (2010-05-28 08:11:54)
天然酵母
エミちゃんの影響で、いちごやみかんで酵母をおこしてパンを作ってみました。
ふわふわではないけれど、パンらしきものができました。
私は酸っぱい重たいパンが好きなので、この出来映えで満足。
子供たちはピザにして、溶けるチーズさえかかっていれば、はっきりいってなんでもいいのです。

それにしても、いつもいただくエミちゃんのパンはよくできてるなあ。
あらためて感心。感謝。
いつかその美味しいパンをどこかで買えるようになったら、またお知らせします。

今日は記録に残るくらい泣きそうになる日でした。
何があったわけでもないのに、泣きそうになるので、途中で吹きだしそうになりました。
例えば、子供の英語教室でうちの子じゃない4歳児が「マイネームズミホ!」といっただけで泣きそうになるのです。
街を歩いていて、高校の中から、ブラスバンドの練習してる「聖者の行進」が聞こえるだけで泣けるのです。
息子が今日楽しかったことを話すのを聞くだけで、こんなに泣きそうになるなんて、
感受性無駄使い。中2くらいの、心が動く感じとはたぶん全く違うこの感じ。
ばかばかしくて楽しいです。

写真展のタイトル「明るさ」に決めました。
  • (2010-05-23 00:10:32)
ベランダ
妊婦さんを撮影してから、夕方、入院中だった車を引き取りに車やさんへ行った。
整備士のおじさんは、いろんな話が好きで、いつも美味しいお茶を入れてくれる。
今日は水煮した竹の子と自家製の去年の味噌をお土産にくれた。
味噌が車のなかで少しだけプンと香り、急にきゅうりが食べたくなった。
それから、白いごはん!白いごはんに味噌をつけてハフハフ食べるなんて、
ダイエット的には、「もってのほか」だけど、腹ペコにはたまらない。

帰りに花屋さんに寄って、ハーブや花の鉢植えを少し物色。

もう少し自分の家を可愛がってあげようと思う。ベランダももう少し楽しくしよう。

ひさしぶりに乗った、水色の愛車も、やっと自分の物という気がしてきた。
好きになるまで1年かかった。

夜はうちに遊びにきてくれた友達に手伝ってもらってロフトベット組み立て。
1人じゃやっぱり無理だった。
なにしろ2人でやってもけっこう汗だく。

シャワーを浴びて布団に入ってうとうとしたら、赤いべスパに乗ってる夢をみた。
おととい見かけた、モッズメーデー?の影響。


  • (2010-05-19 00:29:23)
HBギャラリー
10年ぶりぐらいで、表参道のHBギャラリーに行ってきました。
ちいさな四角いイラストのギャラリーです。

米山夏子さんの初個展。[people]明日まで。
米山さんの絵は、後ろにある壁紙が可愛くて、こんな洗面所にしたいなあとか、いろんなことを考えながら見られる余裕のあるイラストです。

そして米山さんは、余裕がなさそうに見えて、楽しむ余地はちゃんととってあるような、しっかりやさんなのではないか。というのが私の勝手な見解です。
また子供を産んで、また可愛くなってました。

今日はこれから、妊婦さんの写真を撮りに行きます。


  • (2010-05-18 11:50:51)
筋肉痛
まだピラティスの筋肉痛です。こうなるともう、体重というより健康が気になってきました。
でも今日も撮影で、美味しいものをいっぱいたべてしまいました。
たかはしさんのおうちは、大きな窓のアトリエのような素敵なマンション。
10人も座れる大きなダイニングテーブルや、ハーブがいっぱい生えてるベランダのコンテナ(ワイン箱で作ったそうです)や、窓辺に飾られた気になるものたち。
帰るのが嫌になりそうでした。

オーストラリアの姉からメール。
6月からうちにくることについてのいろいろ。

まだ子供たちには内緒なのですが、お姉ちゃんが双子を連れてうちにしばらく住むことになりそうです。ここはまた素敵なマンションから遠ざかり、保育園に近づきます。

  • (2010-05-13 00:09:41)
ピラティス
ゴールデンウイークも母の日も終わって、普通の日々がまた始まりました!
もう1年の半分近くまで来てるなんて、毎年のことですがびっくりです。

そして今年も人の家の庭先や、プランターの花をきょろきょろしています。
今が花壇的にはベストシーズン。
もっこうバラも藤もこでまりも大好き。
昨夜は湿度が少し上がり、隣の庭からむんむんと花の香りが漂ってきました。
私の慢性鼻炎の鼻でも、うっとりするのですから、よほどの理由があって花たちも匂いをふりまいているのでしょう。

今日の朝はめぐちゃんとピラティスに行ってきました。
大蔵体育館のワンコインフィットネス教室です。
一生懸命、吸ったり吐いたりしていたら、酸欠になったのか偏頭痛がしてきました。
先生の説明がわかりやすくて、感心しながらも、自分の筋肉になかなか意思が通じず、体だけでなく脳みそが疲れました。でも体脂肪30パーセントは放っておけません。来週も参加します。

30パーセント!
自戒を含め、あえて発表させていただきました。
今後の変化、乞うご期待です。
  • (2010-05-10 17:01:17)
潮干狩り
昨日、潮干狩りに行った。
八景島のすぐ近くの海浜公園。ものすごい人だったけど、あさりもいっぱい居た。
こんなにたくさん採られちゃって大丈夫なのだとしたら、あさりってスゲー!!海ってスゲー!!
雨が降りだして退散。砂まみれで「寒い~」と泣き出す4歳児は、おんぶされて寝たふりをきめこむ。
ちょっと走って街道沿いのパチンコ屋の隣のラーメン屋で昼食。やわらかいチャーシューに8歳の息子はしつこく感動していた。隣の席の高校生みたく、友達とラーメン屋に来るのはあと何年後かな?
どうでもいいけれど、ラーメン食べながら、ラーメンのウンチク語るようなおばかさんにならないで欲しい。

家に着いて塩水に入れられたあさりは、見事なくらいリラックスしていて面白かった。

にんにくとバターで炒めて酒蒸しにして、私と4歳児で半分ずつ食べた。


  • (2010-04-30 23:56:47)
まる
今夜の月は完璧な円さ。
霧のような雲が薄くすばやく流れて行く。

家庭教師先の高校1年生の机の上に、新しい辞書と「ポケット詩集」が並んでいた。
その切実さが突然私に乗り移りそうになり、深呼吸。
へらへら、愚痴を聞いてから、少しだけ勉強。

先日、送っていただいた、立原道造の詩集が、いつか息子の切実さに答える時がくるのだろうか。
私はその時、近くに居ても居なくても、やはりがさつな母なのだろうか。

何日か前、ビデオの整理しながら、ノイズ入りまくりの金曜ロードショー録画の「台風クラブ」を見てしまった。やっぱり名作だった。
映画が終わると、有頂天のTVライブが収録されていたり、デーモン小暮が司会のビデオジャムが入っていたり、私が高校1年生だった時が、よみがえってキャー、となる。
台風クラブはその頃の私の切実さに、何か答えてくれたかは今となっては、憶えていない。



あかりの下でひとりきりゐると
僕は ばかげたことをしたくなる

これって立原道造だったんだね。







  • (2010-04-29 04:02:49)
春のたべすぎ
食べすぎがとまらない。
思春期の過食症みたいで、自分でも怖い。
38歳が、醜いおばさんになる分かれ道だと同級生がいってたけど、ホントかも!
今まさに、そちらの道へまっしぐら。
ごはんの友は、私の敵。
「これがあるとごはんが何杯でもでも食べれる」必要なんて、おすもうさんじゃないんだからどこにもないよ!ラー油かけてごはん食べたりどうかしてるよ!

春は何かとお金がかかる。
4歳の娘のために、電子ピアノを買った。
1番安くて細身のシンプルなタイプ。
「わあ~オルガンみたい!」って子供たち。
これでも音はピアノですよ。

いきなり、しゃらしゃら~と弾いてあげれたらよかったな。
そのために、真面目に練習しとけばよかった。

なにしろ11年もピアノ教室にかよったのに、ソナチネ程度しか弾けないのだ。
あの11年分の月謝を払い続けた両親に感謝すべきかあきれるべきか。

そんなことになりませんように。

  • (2010-04-28 10:35:36)
<< <前 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 次> >>