okamotomanaco
profile blog works gallery contact
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
normal  |  list  |  cloud    
SEARCH
CATEGORIES
カレンダー (365) , オーストラリア (109) , ゆらゆら (63) , (60) , 尾道 (24) , 水槽 (11) , 東京 (5) , カレンダー本 (5) , (3) , だいじなこと (3) , カブトムシ (2) , カテゴリー (1) ,
ARCHIVES
OHERS
ADMIN
オーバーオール
春用のオーバーオールを買った。
人生、6着目。初めの1着は、高校入学の時。お姉ちゃんに買ってもらった。
その時は、中に白くてひらひらした襟のシャツを着るかオレンジ色のパーカーを合わせるのが好きだった。靴はみどり色のコンバース。頭はサルみたいなベリーショート!

今度は中に何着ようかな?髪の毛、もじゃもじゃパーマあてようかな?
もじゃもじゃでオーバーオールの38歳って面白いけど、いいのかな。

きっと、これから2ヶ月くらいは、撮影のたびに着ることになるだろう。
いっぱい着たいから、いっぱい仕事が来るといい。

おすすめのCD聞きながら、ふにゃふにゃ頬杖ついて、眠気に全部を委ねて目をほそめる。
くちは半開き、間違いなくひどい顔。

だらしなさすぎて子供に怒られる。
子供に怒られるの大好き。

五時のチャイムが聞こえる。

ねぇ ずっと愛してる


  • (2010-03-18 17:05:21)
女の子
今日は姪っ子と原宿でショッピング。
女子高を卒業したばかりのまいまい、この春から大学生。
春休みで、ほとんど観光地化しているファストファッションのお店はしご。
細いジーパンと紫色のティーシャツと、青いブロックチェックのシャツと、テロテロの大人っぽいパンツを買った。なんかすごく楽しかった。
まいまいは、自分の可能性も能力も若者らしく信じてて、目がキラキラしてて素敵だった。
世界中の17歳がこんな風に春を迎えられれば、いいのにな。
愛し愛されることがあたりまえで、なりたいものになれる17歳。

もくれん満開。


  • (2010-03-18 00:37:26)
日登美のHOMELIFE
今日14日、新宿のブックファーストで日登美さんのトークショーとサイン会。
モード学園の地下の大きな本屋さんです。ぜひ行って見てください。

本の話はまた今度。
  • (2010-03-14 02:00:58)
おたまじゃくし
ベランダのチューリップが咲いた。うれしいな。
近所の雪やなぎも7部咲き。もくれんもちらほら。

昨日は保育園の進級式で、娘のクラスは「おたまじゃくしの101っちゃん」の劇を披露した。
101っちゃん役のうちの子。キョロキョロしてて可愛かった。
卒園児の写真撮影を頼まれて、園長先生の後ろから、ひとりひとりをパシャパシャ撮影。
私がその仕事をしていると、4歳の娘はわざと目を合わさないように首をかしげてそっぽを向いていた。
「かあかがお仕事してる間、ちゃんと待ってて偉かったね。あの時はどんな気持ちだったの?」と聞くと「あとで、かあかが寝たら耳に入れるから、今はその話しないで」「寝るときも忘れててね」
生まれて初めて上から下まで真っ黒な格好(おたまじゃくしだから)で。

夜は、ひさしぶりに杉田さんと武藤さんが来てくれた。ひさしぶりにカツオのてこね寿司を作った。ひさしぶりに天ぷらを揚げた。

嵐の中で誰が好きか、女3人で話し合った。

 

  めちゃくちゃに手をふり蝶にふれんとす  山口青邨



  • (2010-03-13 02:23:52)
春の雨
外は春の雨が降って 僕は部屋でひとりぼっち
春を告げる雨が降って 僕は部屋でひとりぼっち

今日はわーわーわーと思春期の様に声を上げたくなりました。
でもいざ声を出そうとすると、のどがつかえて涙が出そうになるのでした。

  • (2010-03-05 02:03:36)
においこぶし
沈丁花が咲いた。
ベランダのチューリップ、あと一息。
こないだ、長野の山で、においこぶしの枝を折って、木のにおいをかいだ。
清潔な春のにおい。レモンにもジャスミンにも似ているが、もう少し無機的な匂いだ。
雪で遊ぶ途中、ポケットから出して何度も嗅いだ。

昨日は娘に「ちらしずしの匂いがするから頭を洗いなさい」と言われた。

いちごをちびちびかじりながらコンデンスミルクをすくって食べていた。
ひな祭りだから、と私の皿から1つかっさらった。
  • (2010-03-04 12:30:44)
箱根
日曜は長野の大町に行って、思い切り雪で遊んだ。雪で疲れるのはいい。毒素が雪に吸い取られる感じがする。
月曜はのんびり勉強したり、火曜は不動産屋さんと会ったり、現像所へ行ったり。
今日は思い立って、箱根にボナールを見に行ってきた。
ボナールのあまり立体的でない日常の絵が好きだ。
でも、他にもいい絵がいっぱい出ていて、見に行ってよかった。
えいっと思えば、どこへでも行ける気がする時が好きだ。
財布に300円しかなくて、美術館の近くのコンビニに寄った。ATMが空くまで立ち読み。
アンアンのスピリチュアル特集、文芸春秋の別冊の結婚特集、STORYなど。
STORYの表紙の清原さんが綺麗だった。自分が歳をとったせいか、近頃、としま好き。
肩とか腕の肉がよかった。

今日はお雛様。
いつもは、水曜日は清水さんだけど、今日は私が迎えに行くことにした。
ちょうど、私が水曜に家庭教師をしている生徒さんも、友達の誕生会でキャンセルになったのだ。

3keysという、可愛い大学生の女の子が立ち上げたサークル?のようなものに12月から登録して、ここのところ、水曜夜は家庭教師。なんでそんなことになるのか、自分でもわからない決断を、私はすることがあって、自分でも面白い。

幸福とは偶然を必然と思いこんで受け入れる技術でもある。





  • (2010-03-03 17:20:03)
3月
お客さんが帰ってしまって目が覚めた。
今日は朝みたいな昼間だった。
今は外で雨の音がする。

お客さんはもううちに帰ったかな。


  • (2010-03-02 03:38:21)
マッシブ
今夜はマッシブアタック聞きながら味噌作り。
請求書書きは先延ばしにしてるくせに、味噌作りは予定通り。
ちょっと気が焦って、豆が固ゆでの感もありますが、結果がでるのは半年後なり。
私が一緒に布団にはいってくれないので、むすめは、耳たぶの代わりに、先に眠った兄の足の中指を、ぷにぷにしながら眠りにつきました。

今日は本当に暖かかった。今年初めての上着なしで歩ける日。この感じ、毎年大好き。
約束の場所からはほど遠い代々木公園の駐車場に車を停め、てくてく。
2年ぶりに、以前スケジュール管理とギャラの管理をしていただいていた矢島さん(旧姓)とランチ。上原で黒酢鶏肉。
前から美人さんだったけど、話もさらに面白くなって、首から背中へのラインも色っぽく美しくなって、誰かのマネージャーなんて、この人はやめてホントに良かったなあと思いました。
今は代々木上原で、ピラティスのマンツーマンレッスンのスタジオを持っているそうです。

acotes 検索すると出てきます。ACOというのが矢島さん(旧姓)。

私からはなあんにも有益な情報が出てこないのに、次から次から最近の面白かったことを話してくれて、勉強になりました。私のこの2年間と、ACOさんの2年間はずいぶん違ったんだろうなあ。なんか会ってよかったな。

昨日、タンナイさんが持ってきてくれたポピーがどんどん開きます。
かさかさしてるように見えて、やわらかくて繊細な花びら。黒い毛の生えた生き物のような蕾。

  • (2010-02-25 00:46:40)
スケート
土曜にめずらしく仕事した。
日曜は娘と2人でオリンピック気分でアイススケート。
ひらひらのレースをはいて、すっかり選手として、リンクに入った4歳児。
一歩目から、自分の無力さに、一瞬おどろいて、すぐ持ち直し、上達を始めた。

もう帰りたい、と言ったくせに、
夜になったら、にいにも今度連れて行こう、と言っていた。

帰りの車の中で、やきいもを食べた。
冬の夕方のやきいもは、ぜったいおいしい。

  • (2010-02-23 00:22:56)
<< <前 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 次> >>