okamotomanaco
profile blog works gallery contact
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
normal  |  list  |  cloud    
SEARCH
CATEGORIES
カレンダー (365) , オーストラリア (109) , ゆらゆら (63) , (60) , 尾道 (24) , 水槽 (11) , 東京 (5) , カレンダー本 (5) , (3) , だいじなこと (3) , カブトムシ (2) , カテゴリー (1) ,
ARCHIVES
OHERS
ADMIN
クリスマスカード
クリスマスカードの写真を択んだ。
笑ってるのに、さびしい写真。
なんでだー。

いちご、美味しい。
いちごの季節って冬?

  • (2013-12-12 08:38:36)
おやつ
こないだ赤いセーター着てた人。昨日は緑だった。
杉田さんのほうは、爪の先が金色のラメで可愛かった。
でも、写真のこと考えなくちゃいけない時に、「爪かわいい」とか言うと、ちゃんとしてない感じになるから、黙っておく。

先週のおやつの写真の宿題は終わったのだけど、おやつを食べる習慣が残ってしまった。
夜ごはんの後に、いもけんぴ。


  • (2013-12-10 22:04:17)
12月
12月の日曜日
息子は清水さんとツタヤ。娘は清水さんの弟夫妻とトイザラス。

帰ってきて、みんなでピザ。
音が出るおもちゃ。オセロ。いちご。

おじさんたちは酔っ払い。


  • (2013-12-09 10:06:09)
スヌーピー展
東京はすごい。
お金をどんどん使ってしまう。

ごはん食べて、展覧会見て、誰かにプレゼントしたくなったり、かわいいものみつけたり。

スヌーピーを描いた作者は、広い土地に、テニスコートとか、プールとか、野球場を作ったんだって。顔も素敵だし、えらくモテそうなおじさんだった。

それでも、失恋したことを、思い出して何度もストーリーにしちゃうそうで。

息子的には、スヌーピーの兄弟が気にいったらしい。


  • (2013-12-07 16:36:32)
フリーの保育士
うれしくって、facebookで、合格報告したら、みんな祝福してくれた。

フリーの保育士。意外と需要あるのかな?
なんか面白いパッケージコースでも作ってみようかな。
お菓子作りを英語でするとか、トン汁作るとか、変なダンスとか、ビートルズ1曲丸暗記とか。
着衣でお風呂とか、ラジオ番組制作とか。


写真の仕事をキューティーでもらえるようになった時、打ち合わせで、いろんなこと考えるの、楽しかった。文化祭のための8ミリ映画のこと考えるのと、あんまりかわらなかった。
フリップフラップっていう、お人形みたいにかわいい双子を見開きで好きなように撮るやつとか。

考えて楽しいことをしたい。

プラス、もうおばちゃんだから、少し役に立ちたい。

今回、お祝いメッセージをくれた中で、1番若い子は、家庭教師のボランティアのときの生徒。
今はもう就職してる。
うれしすぎる。



池袋の立ち食いそばやで、きつねソバたべた。大きな音でクリスマスソングがかかっていて、
出汁の匂いの湿気が窓を曇らせていて、隣のおじさんは、ソバをすすりながら横に移動を繰り返し、お店のおじさんはお客にサービスの卵は「生」がいいか「ゆで」がいいか聞いていた。
たまごを無料にするのって、より、たまごに失礼じゃないか。とか思いながら、きつねのおあげ食べたら、ビミョウな味だった。悪い予感。

おなかこわして、オーバーオールめんどくさい!

  • (2013-12-06 11:25:33)
わー合格
ここ一週間は、お菓子を撮ったり食べたり。
子どもの冬服を買ったり、こたつを出したり。

12月になったら、冬でしかない。

ドレスコーズの新しいの聞きながら、こたつでみかん、41歳。

ボーカルの人、髪型とか洋服とか、変えてくれないかなー。
そしたらもっと好きなのになー。

やっと、保育士試験合格しました。
3年もかかってしまったけど、実技試験の点数、笑えるぐらい低いけど、がんばったからうれしいです。今は、フリーのカメラマンで、フリーのベビーシッター。赤ちゃんにてこずっている人、2時間ぐらい預けてくれないかな。そんな人いたら紹介して欲しい。

金魚の入った水槽の水がちょろちょろいってます。
曲が終わったら静か。
乾いた冬の空気、低い太陽。

オーストラリアで2年半過ごして、一番欲しくなったのは、この低い太陽の光でした。

ひとりで家に向かう時間の光、誰かが帰ってくるのを待つ時間の光。








  • (2013-12-04 11:33:26)
ドーナッツ
今日はドーナッツ食べた。
ドーナッツ?ドーナツ?
油と粉砂糖とイースト。

ドーナツ一個、240円。
やっぱりちょっと高いと思う。

と、いうわけで、今、夜中だけど、冷蔵庫の酵母ビンから、
ドロドロのパンの元を出して室温に戻してる。

朝の時点では、写真を撮るために、ドーナツ食べたんだけど、なんか趣旨が変わってきたぞ。



  • (2013-11-22 02:35:56)
天然生活
昨日、一緒にごはん食べた人は、真っ赤なセーター着てました。
セーターは自分が着ると、暑いし痒いから、着心地重視の決まったものしか、着ないけど
他の人が着ているのは、どんなのでも大好き。

いろいろある洋服の中でも、ダントツで「お母さんパーセント」が高いから。

たとえば、Tシャツはおみやげとか、旅先とか、ノベルティとか」「家以外の世界パーセント」が高い。衿のついたシャツは、制服とか、就職とか、「お兄ちゃんパーセント」が高い。
ジャケットはもちろん、「お父さんパーセント」。
ジャージは「先生パーセント(今の先生は違うらしいです)」。
靴下は「おばあちゃんパーセント」。なぜなら、おばあちゃんからのプレゼントはいつも靴下だから。「お姉ちゃんパーセント」は手提げとかポーチとかバッグ類かなあ。

私の母は、ぜんぜん器用じゃないけど、同じ毛糸を編んではほどき、また編んで子どもにセーターを着せてました。早く編みたいから太い、太い毛糸だから重い。誰も「編んでー」ってねだったわけじゃないのに、目が疲れて肩が凝るとかぶつぶつ言いながらやっていたのは、暖かいものが着せたいっていう、お母さんの思いやり(思い込み)と、何かを作りたいっていう衝動のあらわれだったのだと思います。私は編み物は苦手だけど、今は、その気持ちがわかる。
お母さんの衝動なくして手作りなし。思いやりの面ばかり、人は語りたがりますが、じつはただ何かを作りたいとう気持ちの方が大きいんじゃないか。とも思います。

そんなこんなで、セーターは「お母さんパーセント」が高くって、
セーターを着ている男の子も「お母さんパーセント」が高く見えるっていうお話。



あ、天然生活で西舘美奈さんの部屋着を撮ってます。
毛糸が表紙の手作り特集。

写真が下手で逆に目立つっていう、不思議な現象が起きてました。
確認のため、本屋さんで開いてみてください。

  • (2013-11-20 09:45:03)
とびら写真
とびら写真かわりました。
武藤さん、ありがとう

ごぶさたしてますが、元気ですか?

先週は息子が急性胃腸炎で入院したり、私が保育士試験の2次があったり、
息子が退院して修学旅行に行ったり、娘が一輪車に乗れるようになったり、

急に寒くなって来て、人恋しくなって、いろんな人とご飯たべたり、しています。




  • (2013-10-29 14:25:40)
2学期
わーーーーーーーー
九月です。

長い長い夏休みを終え、東京に帰ってきました。

子ども達は、東京の学校にすっかりなれた?かどうかはわからないけど、
楽しそうに学校に行きます。
子どもも私も2学期スタートです。
写真のお仕事どれくらいいただけるか、未知数ですが、できることをひとづずつ。

まず初めは、aoの撮影をさせていただきました。
肌触り最高のシンプルだけど、ちょっとだけガールなガーゼのシャツでした。
初めてのスタジオ、初めてのスタジオマン。
写真撮るの楽しいな。
aoの久保さん、デザイナーの藤崎さん、スタイリストのタンナイさん、
ひさしぶりでも誘ってくれる方に感謝。
あいかわらず、デジタルがわかってない私の写真を仕上げてくださるナショナルフォートに感謝。


息子と娘も、楽しそうにでかけて、楽しそうに帰ってくる、
それだけでオッケーだと、心から思います。

夏休み最後の日に、ものすごいスピードで本を読んで、読書カードを埋めた2年生。
けっきょくは、好きなことしかできないと悟った6年生。
我慢できなくてクーラーつけっぱなしの41歳。

行き当たりばったり人生イズゴーイング。

あまちゃんの水口さんと、朝まで生テレビの古市さん。
日本の男の人、かっこいいなー。




  • (2013-09-03 23:36:09)
<前 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 次> >>